ホーム > 子どもたちの民主主義 > 8月21日 映画「不思議なクニの憲法」上映会にご来場をお待ちしています。

2016.08.17 Wed 8月21日 映画「不思議なクニの憲法」上映会にご来場をお待ちしています。

不思議のクニの憲法

 8月21日、能勢町淨るりシアターの隣にある能勢町生涯学習センター(図書室2階)で、映画「不思議なクニの憲法上映会」を開きます。 
映画「不思議なクニの憲法」はデビュー作「ユキエ」や第二作「折り梅」など、福祉や高齢者、介護、家族といった現代的な問題に関心をもつ松井久子監督作品です。

 この映画は、憲法論議が政治によって進められるのでなく、主権者である私たち国民の間に広がることを願ってつくられたものです。
 国のかたちをきめる憲法に、誰もが当たり前に関心を持ち、正しい知識を得、そして理解を深めるために、歴史的事実を重んじながら「意見」よりも日常に根ざした「人びとの声」に耳を傾けます。
 怒りや憎しみから出発する議論は広がっていきません。対立よりも冷静な選択を…。
 私たち一人ひとりが個として大切にされる自由な社会を守りたい。
 映画にメッセージがあるとすれば、その一点の「希い」のみです。(監督・松井久子)

この映画は憲法論議が主権者であるわたしたち国民の間に広がることを願い、日常に根差したたくさんの人々の声に耳を傾けたドキュンメンタリー作品で、映画館での上映だけでなく、全国各地の人々による自主上映がつづけられています。
わたしたちはこの映画の上映会を通して、国の形を決める憲法に誰もが当たり前に関心を持ち、わたしたちと次の世代の未来を考えるきっかけになることを願っています。
近隣の方へのご案内ですが、皆さんのご来場を心よりお待ちしています。

くわしいご案内と交通アクセス

映画「不思議なクニの憲法」公式サイト
関連記事

web拍手 by FC2

Comments

name
comment
蒼士 : URL

Edit  2016.08.21 Sun 13:45

こんにちは、蒼士です。
自分は行くことができないですが、多くの方が参加されることを願います。
そして、世界が平和であるといいですね。
それでは応援して帰ります。

tunehiko : URL ありがとうございます。

Edit  2016.08.24 Wed 00:31

蒼士様
励ましのメールありがとうございます。
参加者は次のブログて報告していますが、合計10人で、散々といえる結果になってしまいました。
ある程度予測できたのですが、それでも開催しようと決めたので、仕方ないと思っています。
もっと人の多い街にてできたらというアドバイスもいただくのですが、わたしたちが住んでいる能勢こだわりたいので、これからも次々と催しを計画しています。

comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback