ホーム > 日々是好日 > 能勢暮らし > なつかしかった服部緑地の桜

2012.04.08 Sun なつかしかった服部緑地の桜

服部緑地植物園しだれ桜

 能勢のあたりはまだ桜が咲いていないのですが、一年前まで住んでいた服部緑地のあたりはなんとか桜も咲いているであろうと、タクシーにお願いして前の家のすぐそばの植物園と墓参りに妻のお母さんと妻と3人で行ってきました。
 お母さんは今日は久しぶりに意識がしっかりしていたこともあり(こんな風に外出する時にタイミングよく元気になることはめずらしいのです)、車の窓から見える桜に大喜びしているうちに、服部緑地のお墓につきました。 彼岸のころはとても寒くて来れなかったのですが、今日は暖かくて、ゆっくりとお参りができました。
 それから、植物園に回ってもらいました。能勢にくる前は植物園のすぐそばに住んでいて、春から秋まで年中何回となく植物園に来ていたもので、今日は目当てのしだれ桜も満開で、ほんとうに来た甲斐がありました。
 今は妻の弟が管理している家には寄らず、植物園から見えるかつての我が家をふしぎな感じで観ていました。我が家には猫がいるのですが、ここに住んでいた時にはもう一匹、娘の猫がいました。二匹の母と娘の猫は性格がまったくちがい、母猫は外に出るのがこわくて家の中にばかりいたのですが、娘猫は野性的で、いつも外にばかり出ていました。
 そして、植物園の休園日には必ず朝から晩まで植物園に行ったきり帰って来ませんでした。
一昨年の12月のある日、その猫が帰って来ず、それ以後探し回ったのですがとうとう帰らないままでした。妻は特別に可愛がっていたものですから、何度も近所を探しまわっていたのですが、一週間後、近所の知人が「もしかすると一週間前に、車にひかれた猫がいて、そばのドッグカフェのひとが動物病院に連れて行ったことがあるよ」と教えてくれました。うちの猫に間違いなく、その病院に行くと、とてもいい先生で手厚く弔ってくれていました。
 それから後、特に妻は何日も悲しんで、よく号泣していました。それからすでに一年半ちかくすぎ、能勢にも来てようやく忘れていましたが、植物園に来て一気に思い出してしまいました。
しだれ桜も満喫し、今度は服部緑地の東南の入り口の川沿いにある桜並木を歩きました。ここの桜並木は毎年見事に花を咲かせ、わたしたちもそうでしたが近所のひとたちがいつも楽しみにしているスポットです。今日も家族ずれのひとたちがたくさん訪れていました。
 能勢の冬は寒く、3人とも冬眠状態でしたが、いよいよ能勢も少し遅れて春になります。
 来週の日曜日は、猪名川あたりの花見に行こうと思います。

服部緑地桜並木

関連記事

web拍手 by FC2

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback
  2. まとめteみた.【なつかしかった服部緑地の桜】

    能勢のあたりはまだ桜が咲いていないのですが、一年前まで住んでいた服部緑地のあたりはなんとか桜も咲いているであろうと、タクシーにお願いして前の家のすぐそばの植物園と墓参り... まとめwoネタ速suru - 2012.04.09 00:20