ホーム > 恋する経済 > カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」 > カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」

2011.12.11 Sun カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」

2012年カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」1.2月
2012年カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」1月2月イラスト 松井しのぶ作

その時、ぼくはとつぜん信じた
ひとつぶの涙が
「かくめい」へとつづくことを

ゆめをみた
あなたが手をふっていた
まるで世界そのものとさよならするように
とおざかるあなたが手をふっていた
あなたのなみだはきんいろにこぼれ
ぼくのこころのいちばんやわらかいところをそめた

それはほんとうにあったこと
あなたが二十歳だったとき
ふたりぶんの孤独が部屋中にあふれ
寒い冬の空が青くぶらさがっていた
ぼくが眠るそばであなたは手をふり
なにをかんがえていたのだろう
それからずっとぼくのゆめのなかで
手をふりつづけるあなたの長い時間は
早かったのか間にあわなかったのか

ゆめをみた
何億人のあなたが手をふっていた
まるで世界そのものがさよならしているように
とおざかる何億の手がぼくのねむりをうめつくす
ながれつづける何億のなみだが
ぼくのこころのいちばんもろいドアをやぶった

どんな朝がぼくたちをまってるの?
どんな空とどんな風とどんな森と
どんな夢とどんな失敗とどんなパンと
どんな伝言板とどんな証明書とどんな映画と
どんな約束とどんな裏切りとどんなうそと……
どんなさよならがぼくたちをまってるの?

さよなら2011年
ぼくたちはつぶやく
どんなにかなしいことも
どんなにゆるされないことも
どんなに血がながれたことも
2011年のすべてはぼくたちのこと
いとおしい2011年、がんばった2011年
どれひとつ置き去りにしないで
ぼくたちの旅はつづく

カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」
イラスト・松井しのぶ 製作・豊能障害者労働センター
豊能障害者労働センターのホームページでご注文できます。
松井しのぶさんのホームページ
恋する経済&障害者市民事業・カレンダー「やさしいちきゅうものがたり」


関連記事

web拍手 by FC2

Comments

name
comment
comment form

Trackback

FC2Blog User

  1. Trackback